スウェーデン料理を食べてみた




スウェーデンの基本情報

国名:スウェーデン王国(Kingdom of Sweden)

面積:約45平方キロメートル(日本の約1.2倍)

首都:ストックホルム

言語:スウェーデン語

ショットブッラル(スウェーデン料理)

イケアのショットブッラル

IKEAにて。

ショットブッラルはスウェーデン風ミートボールです。

スウェーデンの伝統的な料理。

スウェーデンでは「ショットブッラル」と呼ばれているようす。

マッシュポテトにブラウンソース、そしてなんとジャムも一緒に添えられています。

ミートボールとジャムって合うの?

と思われる方もいると思いますが意外と合うんですよ、これが。

まあ、好き嫌いもあるかもしれませんが。

わたしは嫌いじゃないです。

そしてこちらは「プラントボール」です。

ミートボールの材料には肉を一切使っていない豆類のみで作られています。

食べてみると肉と全くそん色ありません。

プラントボールはIKEAオリジナルと思います。

セブンイレブンにて

セブンイレブンではショットブラールという表記に。

ソースにコクがあります。

最後に

以上、今回はスウェーデンの郷土料理をご紹介しました。

関連記事:【世界の料理①】フィリピン共和国