一人でも参加OK!語学学校のアクティビティを楽しもう!




こんにちは!

一人で行動することが大好き(笑)英語勉強家のAkiです(^^♪

今回はアメリカ短期留学での経験をお伝えします。

短期留学をすると現地の語学学校に通うケースが多いと思います。

その中で放課後のアクティビティを準備している語学学校もあります。

私はセントジャイルズ・インターナショナル・サンフランシスコ(今は閉校みたい)に通っていたのですがアクティビティも豊富で充実していました。

初めて短期留学に行って語学学校に通う人は、

  • アクティビティってなに?
  • どんな種類があるの?
  • 料金はどのくらい?
  • 予約の仕方は?
  • 一人でも大丈夫?

 

などなど、疑問に思うことも出てくると思います。

そんな悩みにお答えします。

それぞれの語学学校によっても違うと思いますが私の経験談をお伝えします。

参考にしてみてください。

語学学校のアクティビティとは

アクティビティとは授業以外で行われる課外活動です。

授業以外の活動を通して留学生活を楽しんだり、同じ学校の人たちと交流することが目的かなと思っています。

主に放課後、土日といったスケジュールで行われています。

これはすべての語学学校で用意されているとは限らないので事前に確認しておきましょう。

アクティビティの種類

さて、アクティビティにはどんな種類があるのでしょうか。

一例として挙げてみました。

  • スポーツ観戦
  • 1泊2日の旅行
  • みんなでご飯を食べに行く
  • ゲームをしながらお酒を飲む
  • 小旅行のツアー
  • 日帰り旅行

 

などなど。

私の通っていた学校では毎日何かしらのアクティビティが用意されていました。

スポーツ観戦とかであればシーズンによって変わってきます。

野球だったり、私の行ったのは2月だったのでバスケットボール観戦に行きました。

他にもラスベガス1泊2日のツアーだったり、アルカトラズ島のツアーというのもありました。

アクティビティの参加料金

料金はアクテビティによってまちまちです。

無料のものからあります。

1泊2日の旅行とかなら数万円はすると思います。

ちなみに私はプロバスケットボールの試合をアクティビティで見に行ったのですがはっきりは覚えていませんが$30(約3000円)くらいだったような記憶があります。

アクティビティの予約方法

私は学校職員の人に申し込みをしてアクティビティを予約しました。

カウンターがあるのでそこに行ってから申し込みました。

もしかしたらネットとかからできる場合もあるとは思います。

でも短期留学とかであれば直接職員の人に伝えて申し込んだ方がいいと思います。

なぜなら会話をすることで英語を話す練習にもなるし条件とかも確認しやすいです。

一人でも参加OK!

おそらくほとんどのアクティビティは一人参加OKなのではないでしょうか。

私の参加したアクティビティはOKでした。

一人で参加なんて不安、って思うかもしれませんが、積極的にコミュニケーションを取っていろんな国の人と友達になりましょう。

集合場所は

これもアクティビティによると思います。

私の体験談なのですがバスケットボールの試合を見に行った時は学校の前に集合してそこからみんなで電車に乗ってスタジアムまで行きました。

体験談:人生初のNBAの試合に大興奮!

私は学校のアクティビティを通してプロバスケットボールの試合を見に行きました。

今までバスケットの試合を生で見たことがなかったのでとてもワクワクしていました。

しかも初めて見る生の試合が世界最高峰のNBAという(笑)

これを観たら他のバスケットは見れませんね。

ゴールデンステイト・ウォリアーズというオークランドにあるチームです。

試合もそうですが演出や雰囲気など迫力満点でした!

まさか自分がバスケットボールの本場アメリカでしかもNBAの試合を見ることができるとは思いもしていなかったのでアクティビティがあったおかげです。

充実した留学生活を送ることができました。

アクティビティっていいなと思うこと

実際に体験してアクティビティでいいなと思ったことをお伝えします。

  • クラスメイト以外の幅広い交流
  • 現地の文化や経験
  • 一人だと予約が難しいイベントに行くことができる

 

といった感じでしょうか。

それぞれ見てみましょう。

いいところ①:クラスメイト以外の幅広い交流

アクティビティに参加することで普段は知り合うことがないクラスの人や先生ともコミュニケーションがとれることも。

会話の練習にもなるし留学生活を充実させるにはぴったり。

いいところ➁:現地の文化や経験

ツアーに参加したりすると現地を巡ったり、歴史的なところに行けたりすることもあります。

そこでの学びもあると思います。

これは海外経験の醍醐味ですよね。

いいところ➂:一人だと予約が難しいイベントに行くことができる

例えば短期留学で英語もいまいちな状態でスポーツ観戦をしたいとなった場合、

「どこからどうやって予約すればいいの?」

ってなりますよね。

仮にウェブサイトを開いて予約しようとしても

「全部英語だし、支払いは?」

みたいな。

そんなときに学校のアクティビティを通して予約すると安心ですよね。

アクティビティでうーんと思うこと

私は1回しか参加していないのであまり参考にはならないかとは思うんですが、

特に嫌だったこととか困ったことはなかったです。

まとめ:大満足でした

語学学校のアクティビティは放課後や土日に開催されるツアーやイベントです。

スポーツ観戦や日帰りツアーなどいろんな種類があります。

一人でも参加可能ですしクラスメイト以外の人たちとも交流ができるチャンス。

自分では取りづらいチケットやツアーも学校を通してだと安心です。

留学生活をより充実したものにするためにぜひ参加してみることをおススメします!