【2020年7月度】ネイティブキャンプスピーキングテスト結果発表【1回目】




2020年7月

ネイティブキャンプスピーキングテストの結果です。

この記事では、

  • 30代から英語が話せるようになりたい
  • これからTOEIC受験を考えている
  • ほかの人の英語力が知りたい

 

そんな人におすすめの記事になっています。

この月が人生で初めてオンライン英会話にチャレンジした月でもあります。

そして英語学習をちゃんと始めよう、と決心した月です。

記念すべき第1回目のテスト結果です。

基本情報

わたしの基本情報をまとめたのがこちらです!

  • 年代:30代
  • 家族構成:独身(一人暮らし)
  • 職業:会社員
  • 海外経験:旅行、短期留学(アメリカ・サンフランシスコにて3週間)
  • TOEIC:未受験

 

一応、短期留学経験はありますが英語力は客観的に見てもほぼゼロ。

現地の語学学校のクラス分けテストでも一番下のクラスでした…。

中学、高校と受験勉強もまともにしたことがなく受験英語も身についていない状態です。

一応、大学まで卒業しましたが高校、大学と指定校推薦や推薦で入学したため、ちゃんと受験勉強をした記憶がありません。

そもそもの基礎英語力から乏しい状態です。

そんな中、一念発起して30代に突入してからもう一度ちゃんと英語を勉強して話せたり使いこなせるようになりたいと思い2020年7月から腰を据えて本格的に始めました。

2020年7月ネイティブキャンプスピーキングテスト

結果はこんな感じでした。

これが最初の実力です。

総合評価:20/100

第1回目の実力はレベル2でした。

レベル2は10段階評価のうちの下から2番目というスコアです。

総合評価は100点満点中の20点という結果に。

ちなみにオンライン英会話開始から8ヶ月後の結果は【2021年3月度】ネイティブキャンプスピーキングテスト結果発表【5回目】に書いてます。

TOEIC L&R:120~165相当

ここで言うレベル2とはTOEICでいうところのスコア120~165相当となっています。

実際のTOEICのスコアではないので目安として見て頂ければと思います。

伸びしろに期待したいところです。

語彙:11

語彙:11(前月比:対象月なし)

文法:11

文法:11(前月比:対象月なし)

流暢さ:28

流暢さ:28(前月比:対象月なし)

発音:28

発音:28(前月比:対象月なし)

できること

簡単な自己紹介程度です。

自分の名前や出身地などを簡単な言葉で伝えられるレベルです。

まとめ

初めて受けたスピーキングテストの結果をまとめると、

  • TOEIC L&R120~165相当
  • 簡単な自己紹介ができる

 

というのがオンライン英会話を始めたばかりの私の実力でした。

これを見る限るわたしの英語レベルは、かなり下の方に位置しているということが見て取れます。

1ヶ月目に受けたテストですので、実際にオンライン英会話のレッスンを受けて間もない頃、もしくは数日たった頃の実力になっています。

最初のうちは英語学習を習慣化するということを意識して、できるだけ多くのレッスンを受けるように心がけていました。

 

あわせて読みたい

【1ヶ月目】オンライン英会話のレッスン時間と効果

 

みなさんも最初のうちは、まずは英語学習を習慣化づけることを目的として数をこなすといった部分にフォーカスしたらいいと思います。

そうすることでいつの間にか英語に触れることが生活の一部になるはずです。

こうなったらもうこっちのもんですよね。

まだ1ヶ月目ですので地道にがんばっていきましょう!